カテゴリーからさがす

お悩みからさがす

  • 現在のランク
  • お使いいただけるポイント0pt
  • 年間獲得ポイント0pt
ログアウト

送料無料! 夏のしろすべ肌計画 お楽しみBOX 5400円(税込)以上で送料無料

56
0
昔ながらのあぶらとり紙
https://e-makanai.com/products/detail.php?product_id=56
金箔屋のまかないで生まれたあぶらとり紙です。
https://e-makanai.com/upload/save_image/09041836_59ad1e9e96280.jpg
カテゴリから探す
スキンケア/フェイスケア
340
金箔屋のまかないで生まれたあぶらとり紙です。
10
昔ながらのあぶらとり紙
昔ながらのあぶらとり紙
昔ながらのあぶらとり紙
昔ながらのあぶらとり紙
昔ながらのあぶらとり紙
昔ながらのあぶらとり紙
昔ながらのあぶらとり紙
昔ながらのあぶらとり紙

昔ながらのあぶらとり紙

内容量:30枚入り(90×90mm)

獲得ポイント : 0 ポイント

367 (税込)

数量

スタッフコメント

金箔を挟んで薄く伸ばすための紙が原点。よーくあぶらが取れるのに肌が乾燥しない名品です。

昔ながらのあぶらとり紙「この和紙、あぶらを吸い取るがいね!」芸妓さんが金箔屋の「まかない」で声を上げたのが、はじまり… 金を和紙にはさんで、1万分の1ミリの薄さにまで叩いてのばす…。 昔ながらの金箔製造技法を生かしてつくられたのが、吉鷹金箔本舗のあぶらとり紙。 金箔屋の女性たちが「あぶらをよく吸いとる紙」として「まかない」で使っているのを知った金沢の芸妓さんたちが「あぶらとり紙」として使うようになり、今日に至っています。 どれほどあぶらを吸うのか、取れ具合を見て、お確かめになってください。

金箔屋のまかないで生まれたあぶらとり紙です。

使用方法

使用方法 化粧くずれや肌のあぶらうきが気になるときに、一枚ずつ取り肌にあてて軽く押さえるようにして使用します。
切り取って使うブックタイプのパッケージです。
ご注意 ※お肌に合わないときはご使用をおやめください。
※ご使用中やご使用後に異常が現れた場合はただちに使用を中止し、皮膚科専門医にご相談してください。
※火気の近くには置かないでください。

全成分/素材

  • 和紙
特長
金箔屋の女性たちが「あぶらをよく吸いとる紙」として「まかない」で使っているのを知った金沢の芸妓さんたちが「あぶらとり紙」として使うようになり、今日に至っています。

お客様の声

レビューはまだ投稿されていません。
是非、お客様の声をお聞かせください!