カテゴリーからさがす

お悩みからさがす

  • 現在のランク
  • お使いいただけるポイント0pt
  • 年間獲得ポイント0pt
ログアウト

新発売! 葡萄柚(グレープフルーツ)シリーズ 5400円(税込)以上で送料無料

477
0
UVクリーム (紫外線を防止する下地クリーム) 【10%OFF】
https://e-makanai.com/products/detail.php?product_id=477
日常生活にマッチした紫外線防止力と安心成分で、赤ちゃんやお肌の弱い方でもお使いいただけるUVクリーム。 お肌にうるおいを保つホホバ油を配合で、スクワランやローズマリーエキスなどの植物エキスにより、お肌をすこやかに保ちます。 日常のUVケアはもちろん、化粧下地としても使え、お肌にダメージを与える紫外線吸収剤、合成界面活性剤などは一切使わず、お肌にやさしい成分だけでつくりました。 石けんだけで洗い流せるのも人気の秘密。 合成界面活性剤・紫外線吸収剤不使用 SPF16 PA++ ※SPFは、B波紫外線(短時間で赤く炎症を起こす)を防ぐ効果を示す指数です。 ※PAは、A波紫外線(肌を黒く日焼けさせる)を防ぐ効果を示す記号です。
https://e-makanai.com/upload/save_image/04241637_5adedebac2953.jpg
カテゴリから探す
カテゴリから探す
スキンケア/フェイスケア
UVカット/日焼け止め
カテゴリから探す
メイクアップ
化粧下地
カテゴリから探す
ボディケア
UVカット/日焼け止め
カテゴリから探す
ボディケア
赤ちゃんケア
お悩みからさがす
デリケートな肌(赤ちゃん・お子様用)
1620
日常生活にマッチした紫外線防止力と安心成分で、赤ちゃんやお肌の弱い方でもお使いいただけるUVクリーム。 お肌にうるおいを保つホホバ油を配合で、スクワランやローズマリーエキスなどの植物エキスにより、お肌をすこやかに保ちます。 日常のUVケアはもちろん、化粧下地としても使え、お肌にダメージを与える紫外線吸収剤、合成界面活性剤などは一切使わず、お肌にやさしい成分だけでつくりました。 石けんだけで洗い流せるのも人気の秘密。 合成界面活性剤・紫外線吸収剤不使用 SPF16 PA++ ※SPFは、B波紫外線(短時間で赤く炎症を起こす)を防ぐ効果を示す指数です。 ※PAは、A波紫外線(肌を黒く日焼けさせる)を防ぐ効果を示す記号です。
10
UVクリーム (紫外線を防止する下地クリーム) 【10%OFF】
UVクリーム (紫外線を防止する下地クリーム) 【10%OFF】
UVクリーム (紫外線を防止する下地クリーム) 【10%OFF】
UVクリーム (紫外線を防止する下地クリーム) 【10%OFF】
UVクリーム (紫外線を防止する下地クリーム) 【10%OFF】
UVクリーム (紫外線を防止する下地クリーム) 【10%OFF】
10%OFF

UVクリーム (紫外線を防止する下地クリーム) 【10%OFF】

内容量:30g/SPF16 PA++(顔・からだ用)

獲得ポイント : 0 ポイント

通常 1,944 円(税込)→  1,750 (税込)

数量

スタッフコメント

「UVクリーム」→「リキッドファンデーション」→「粉おしろい」の3stepで、まかない式ナチュラル肌の完成です! チューブから直接指先に出さず、手の甲に一度出してから量を調整しつつ塗っていただくと塗り過ぎになりません。 手の甲に残ったクリームはそのまま手の甲に伸ばせば、手の甲の日焼け対策になります!

【通販限定10%OFF 5月末まで】
石けんだけで洗い流せるUVクリームです

日常生活にマッチした紫外線防止力と安心成分で、赤ちゃんやお肌の弱い方でもお使いいただけるUVクリーム。

お肌にうるおいを保つホホバ油を配合で、スクワランやローズマリーエキスなどの植物エキスにより、お肌をすこやかに保ちます。
日常のUVケアはもちろん、化粧下地としても使え、お肌にダメージを与える紫外線吸収剤、合成界面活性剤などは一切使わず、お肌にやさしい成分だけでつくりました。
石けんだけで洗い流せるのも人気の秘密。

合成界面活性剤・紫外線吸収剤不使用
SPF16 PA++

※SPFは、B波紫外線(短時間で赤く炎症を起こす)を防ぐ効果を示す指数です。
※PAは、A波紫外線(肌を黒く日焼けさせる)を防ぐ効果を示す記号です。

使用方法

使用方法 化粧水や美容オイル、クリームをつけた後、少量づつ手に取り、ムラなくお顔に伸ばしてください。
※ボディにもご使用になれます。
※効果を保つため、汗をかいた後などは、つけなおしてください。
ご注意 ○お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。
○お肌に合わないときや傷・湿疹などのある場合は使用しないでください。
○合成防腐剤を使用しておりませんので取り出し口は清潔に扱い、
一度出したクリームはチューブに戻さないようにしてください。
○乳幼児の手の届かないところに保管してください。
○極端な高温、低温を避け、日のあたらない場所に保管してください。
○使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみなどの異常が現れた場合、
使用を中止し専門医にご相談することをおすすめします。

全成分/素材

  • 水・・・基材。ミネラル分を多く含む天然水のみを使用。
  • グリセリン・・・保湿。油脂のけん化分解で得られる天然の皮膚成分。皮膚に潤いとしっとり感を与える。
  • カリ石ケン素地・・・乳化。油と水を乳化させる。
  • 酸化チタン・・・紫外線散乱剤。天然の鉱物。
  • スクワラン・・・エモリエント成分。植物由来の保湿成分。肌への吸収が早く、ベタつきが少ない。
    また、安定性に優れる。
  • ハイブリッドヒマワリ油・・・保湿。人間の皮脂に近いオレイン酸をたっぷり含む。
    肌の奥まですぐに浸透して、しっとり感を持続する。
  • ホホバ種子油・・・エモリエント成分。ホホバの実から抽出したオイル。肌からの水分蒸発を防
  • 紫外線を防止する下地クリーム
  • ぎ、肌荒れから肌を保護する。
  • シリカ・・・紫外線散乱剤。ケイ石。
  • ローズマリー葉エキス・・・抗菌、抗酸化、消炎。シソ科の植物で、葉や花から抽出して得られるエキス。
    ロズマリン酸を多く含み、抗菌性、抗酸化作用に優れていることから、アレルギー症状やお肌の炎症を抑える動きがある。
  • カミツレ花エキス・・・消炎、鎮痒、保湿。古来から美容薬用に用いられているハーブの一つ。
    血行促進、保湿性に優れており、消炎効果も期待できることから、敏感肌の人にもよい天然成分。
  • カワラヨモギエキス・・・抗菌、保湿。抗菌・抗炎症作用があることから、肌を清潔に保ち、肌荒れを防ぐ効果が期待できる。
  • ニュウコウジュ油(乳香)・・・着香。木の樹脂を水蒸気蒸留して採油した精油。皮脂の分泌を正常化する効果もある。
  • トコフェロール・・・酸化防止。小麦胚芽、大豆などから抽出する天然のビタミンE。
  • キサンタンガム・・・増粘。デンプンから作られる多糖類。ガムや飲み物などの加工食品に含まれる成分。
    乳化の安定性を高める。
  • ヒノキチオール・・・抗菌。青森ヒバ由来の抗菌作用のある抽出物。
  • エタノール・・・洗浄作用、静菌。糖蜜を酵母で発酵。蒸留精製した発酵アルコール。

お客様の声

  • 重くないUVクリーム

    軽いつけ心地で、安心して使えます!

    はづき さん

もっと見る

よくある質問

なぜ、UVケアが必要なのですか?
UVとはウルトラバイオレットの略で、紫外線のことを指します。
紫外線は、殺菌灯に使用されているように、生物の生存を制限する大きな環境因子です。
肌の弾力を保つ線維組織を破壊するUV-Aや、皮膚癌や白内障などの疾患の原因になる UV-Bを防止するために、UVケアは必要とされています。

SPFとは何ですか?
Sun Protection Factor(サンプロテクションファクター)の略です。
UV-Bをカットする力を表す数値です。
何も塗らない状態と比べて、サンバーンが始まるまでの時間を何倍に延ばすことができるかの目安です。
SPF20以上の商品は紫外線吸収剤が含まれていることもあり、お肌に影響があると言われています。
そのため、まかないこすめの商品はSPF16で、お肌にやさしい数値に合わせております。

PAとは何ですか?
Protection Grade of UVA(プロテクション グレイド オブ UVA)の略です。
肌の弾力を保つ線維組織を破壊するUV-Aの防止効果を示すものです。
「+」が多いほど、防止効果が高いことを表します。

紫外線吸収剤とは何ですか?
紫外線を吸収し、赤外線や可視光線等に変換して放出する化学物質のことです。
吸収剤は化粧品に入れる為に油分を使うので酸化しやすく、それによって赤みやかぶれを引き起こすこともあります。
そのため、まかないこすめのUVクリームには紫外線吸収剤を添加していません。

紫外線散乱剤とは何ですか?
肌の表面で受けた紫外線を物理的に乱反射させて散乱させ、紫外線が肌の内部へ侵入して 悪影響を及ぼすのを防ぐものです。
当社製品では、酸化チタンとシリカがその働きをしています。

酸化チタンという名前に刺激が強そうなイメージがありますが、肌が荒れたりしないですか?
天然鉱石である酸化チタンは、化学的に安定していて安全性が高く、天然に豊富に存在しています。
人体にも影響が少ないということで、多くの化粧品に使用されています。
高いUV遮蔽効果があり、少ない量で効果が期待できます。

肌が弱くても使えますか?
全員にというわけではありませんが、紫外線吸収剤、合成界面活性剤ともに無添加なので、お肌に負担をかけません。
そのため、多くの方にお使いいただけます。

お化粧する時でも使えますか?
お使いいただけます。
通常のUVケアだけでなく、化粧下地としてもお使いいただけます。

UVクリームを皮膚から落とすにはどう洗えばいいですか?
石けんでも落とせますが、当社のクレンジングでもすっきり落とせます。

顔以外にも使えますか?
全身にお使いいただけますし、赤ちゃんやお肌が弱い方にもお使いいただけます。

普段メイクしてないですが、この下地クリームだけでUVカット効果は得られますか?
このクリームだけでUVカット効果は得られます。

SPF16の効力をわかりやすく説明してください。
日焼け止めクリームなどを塗って紫外線に当たったとき、15分~20分間は、 UVB(肌を赤くする)をカットする効果を「SPF1」として、この数値が大きくなるほど、 UVBカット効果が長続きするというわけです。
「SPF16」は240分(4時間)~320分(5時間ちょっと)の時間、UVBをカットする効果があるということです。

1本を顔だけでどのくらいの期間使えますか?
1回1.5g使用で20回分です。
1回使用量に個人差があるので、20回より多い方もいれば少ない方もいます。

成分に合成のものは本当に入ってないですか?
パッケージに全成分表記していますが、合成のものは使っていません。

天然界面活性剤と合成界面活性剤は違うのですか?
水と油の境界面(専門的には界面と呼ぶ)を活性化(混ざりやすくする)させ、 油汚れをとる洗浄剤やクリームのように油分を乳化させる成分を界面活性剤といいます。
自然界の動植物を原料としてつくった天然界面活性剤と、石油などから合成して作られた合成界面活性剤があります。
どちらも現在では安全性の高いものが選ばれて使われていますが、天然由来で安全性の高い天然界面活性剤を選んでいます。
また、洗浄後は水で中和され、浄化もされる為、安全で環境にもやさしいのです。

UVクリームについて、お肌に塗って伸ばすと、「場合によって消しゴムのカスのようなものが出る」 と聞きましたが、それはどういうものですか?
紫外線防止粉体と保護膜をつくる高分子成分がよれてくるからです。
つける量が多すぎたか、肌状態があれていたか、そう言う場合に起こりやすいです。

日中塗りなおす際、化粧の上から塗りなおして良いのですか?
基本的には一度クレンジングをして、つけ直す方がきれいに仕上がります。
しかし、急場では上からのつけ直しも大丈夫ですが、ファンデーションやパウダー類で丁寧に仕上げ直してください。

ハイブリッドヒマワリ油のハイブリッドとは何ですか?
ハイブリッドは品種改良の意味です。
遺伝子組み換えの意味ではなく、種の交配のみになります。
品種改良によって、オレイン酸を80%以上も含み、とても安定性の高い(酸化しにくい)、高品質な油です。
オレイン酸や不飽和脂肪酸はもちろん、たんぱく質やビタミンも含んでいます。
「ハイブリッド」は別名「ハイオレック」(オレイン酸が多い)とも呼ばれています。

日焼け止めはナノ粒子は使用していますか?
UVクリームに使用しております酸化チタンは、白浮きをなくすため細かくしてはおりますが、 特別ナノ化させているわけではございません。

酸化チタンのコーティングは何でしていますか?
コーティング剤にはシリカを使用しております。

ヒノキチオールとは、合成ポリマーになりますか?
ヒノキチオールは合成ポリマーではなく、ヒバの木から抽出した抗菌作用のある成分です。

UV-A、UV‐Bの日焼け止めの効果にあたる成分は、酸化チタンのみでしょうか。
UV反射効果のあるのは「酸化チタン」と「シリカ」です。
表示の「PA++」はUV-A防止効果を評価した結果から表示していますので、 UVクリームとしては表示「PA++」の効果が期待できると言えます。

一般的に汗をかいたら塗りなおしが必要と言われていますが、逆に言うと 汗をかかなければ、塗りなおさなくても効果は持続するのでしょうか。
理論的にはそう言えますが、汗は皮膚の水分を保つためにも絶えず分泌されていますので、  定期的に塗っていただくことをお勧めします。
尚、「まかないこすめ」のUVクリームのUVBをカットする効果(SPF16)は約4~5時間持続しますので、目安としてください。

「カリ石ケン素地」が入っていますが、クリームはアルカリ性ですか?
中性(ph6~8)です。

関連商品